★山梨県の富士山麓にある【算数・数学のオンライン学習塾】です★ アウトドアや音楽、モノ作りなど色々なことが好きなパパ塾長(笑)が、数学を生徒さん1人ひとりに合わせてわかりやすく個別指導します!【中学生・高校生・高卒認定】
方程式(はじめに)

方程式(はじめに)

「方程式は“犯人”探し!」という話で、方程式の本質をわかりやすいことばで伝えます! 方程式(を解く)ことの意味がわかっていれば、これから先、怖いものはありません(^^)
方程式を解く-1(等式の性質)

方程式を解く-1(等式の性質)

方程式の実践的な解き方を、見ていきましょう! 方程式が「天秤」のように見えると、色々なことがとても分かりやすくなります(^^)
方程式を解く-2(移項)

方程式を解く-2(移項)

前回の内容をふまえ、方程式を解くのが一気に楽になる方法を見ていきます! 移項は“ショートカット”というイメージを伝えます。
文字式と方程式をごちゃ混ぜにしない!

文字式と方程式をごちゃ混ぜにしない!

よくある「文字式と方程式を混同してしまう」という間違いについて、いま一度確認しましょう! 特に「分数の形をした文字式/方程式」について、注意が必要です。
比と比例式

比と比例式

2つのものを比べる「比」の確認と、「比例式」を方程式として解いてみるということをやってみます! 比例式で「外項の積=内項の積」が成り立つという大事な性質を学びます。
比と比例式(補足)

比と比例式(補足)

だからどうした?という感じの「比の値」の意味を探りながら、比例式で「外項の積=内項の積」となる理由を見ていきます! 比例式とは何なのか?が深く見えてきます(^^)
色々な比例式(小数・分数)

色々な比例式(小数・分数)

比例式の基本的な解き方をおさえたところで、今回は色々なかたちの比例式について見ていきます! 状況に応じて、いろいろな計算の仕方があるので、自分に合わせて取り入れてください(^^)
方程式の利用①

方程式の利用①

表向きは「方程式は実際にいろいろな場面で使えるよ」ということなのですが‥ とりあえずは「なぞなぞ」だと思って、文章問題にチャレンジしてみましょう(^^)
方程式の利用②

方程式の利用②

前回やった文章問題について、具体的な例をあと3つ見ていきます! 日本語を式にするためには、「絵」を描くなどして、状況をリアルにイメージすることが大切です(^^)
@